Lanmodo
記事
カテゴリー
カーポートの選び方と人気おすすめ
カーポートはガレージのように駐車場の一つの種類です. ガレージと違って、カーポートは屋根と柱のみで構成されたものです. カーポートも簡易ガレージ/簡易屋根とも言えます. カーポートを設置する良い点は? 1.車を風雨、汚れ、鳥の糞、雪、ホコリ、直射日光から守る ...
ボディカバーは自動車に役に立つ?
車を持つ方が屋根付き密閉ガレージを所有してるなら、ボディカバーなんか要りませんが、 ガレージが所有していない場合には、屋根付き駐車場を借りようとすると、お金が毎月かかるし、車をそのまま野っ原に放置すると、雨と紫外線の影響で幌も内装も傷みまくるのは必至です. そのときに、自動車にボディカバーを検討しますが、ボディカバーをかけると逆に車に傷つくと聞かせます. ...
これある?車の屋根に付けた車の保護用のテント
これある?車の屋根に付けた車の保護用のテント 車の屋根に置いたテントなら、車の上にテントを張って宿泊を楽しむルーフテントを考えるのです. 今日は屋根の上に置いた車の保護用のテントをおすすめしたいです. これはLanmodoカーテントです. 普通の車用カバーと比べて、何のメリットがあるんでしょうか? Lanmodoカーテントってどんなメリットがあるの? 1.取り付けがすぐく簡単 普通のボディカバーはめんどくさいです.Lanmodoのほうが取り付けが簡単です. 設置手順が3スッテップで完了します. ...
ポータブルガレージ(簡易テント式車庫)おすすめ
紫外線・雨・冬場の霜・雪などからなるべく車を守るには、 新車のご購入した方々がポータブルガレージ(簡易テント式車庫)を買うべきなこととして検討したほうがいいと思います. ポータブルガレージの特徴 ポータブルガレージの最大の特徴は携帯可能な点、お金が安く抑えられる点とです. ...
車のカバーの洗濯する方法をご紹介
お車を保護するために、車庫がない場合に、または屋外に愛車を駐車する場合には、車体にカバーをかける必要があります. カバーを長く使えば、風雨にさらされたりして、ほこり、鳥の糞などの汚れが表面と裏側に付着し、 ...
車のボディーカバーおすすめとその選び方
ボディカバーをつけるとカバーと車の摩擦で逆に車に傷がついてしまう事もありますが、ボディーカバーは車を鳥糞、太陽光、雪や霜、砂埃、猫の爪痕などから守れます. ボディーカバーは屋根のない場所に駐車するときの必須グッズです. その選び方が大事です. ボディカバーを選ぶポイント 1.車のサイズに合っている 普通のボディカバーでも、高級なボディカバーでも、ボンネット先端、ミラーなど角の部分がこすれて塗装が薄れて 、数か月も経たない内に日光や風雨で硬化してカバーの着脱が困難になり更に車に傷を付けます. 砂やちりが付着していると、カバーをかけた際に車体と擦れて、傷がついてしまいます. ですから、車にサイズが合っているボディカバーがベストです. ...
ボディカバーは車の為に良いのでしょうか?
車に乗らないときに、雨が降るとドロドロになってしまい掃除が大変です. また、陽射しを直接受けていれば、それにより塗装表面に細かなひび割れ、傷が付きます. ...
車のフロント用カバーおすすめ
車のフロントガラスに日除けカバー(サンシェード)は必要だと思いますか? 車のフロントガラスの凍結防止カバーは必要ですか? 車を持っている方々からよく聞かせます. 車にフロントカバーをかける良い面 1.凍結防止 冬の寒い日に朝早くに自動車で出勤する方々がかなり困るのがフロントガラスの凍結です. ...
Lanmodo車の傘について女子達がどう思う?
女子のためのおしゃべりコミュニティgirlschannelガールズちゃんねるからLanmodo車の傘についてのおしゃべりを集めました. Lanmodo車の傘についての疑問、買いたい理由など、女性購入者に参考になれます. ...
車のサンシェードのおすすめ
暑い日に、特に、日差しが強い夏場は、屋外に車を駐車すると、 車内の温度は70度以上になる事もあり、ハンドルが握れない事もありますね. こんな時に、解決方法がエンジンをかけてエアコンを全開にし、車のドアを開けて空気を入れ換えます. ...
人気なワンタッチタープおすすめ/タープの選ぶ方
テントを寝室とすると、タープはリビングのようなものです. 日差しや風、雨などを防ぐ役割があります. その中で、使い勝手抜群のワンタッチタープがすばやく設営できるので、多くのキャンプ者が愛用しています. ワンタッチタープは種類が豊富で、メーカーによって価格・スペックも様々です. タープの選びも大事です.選ぶ際のポイントをおさえましょう! タープの選び方で大事なポイントは? 1.利用人数は? まずはサイズです.ワンタッチタープのサイズは200~300cm四方が一般的です. ...
人気なアウトドアテントブランドおすすめ
トレッキング、釣り、海水浴、ピクニック、紅葉狩り、山菜採り、スキーなど野外活動がアウトドア活動です. 仕事に忙しい日々の中でのたまの休日、一日家でゆっくり過ごすのもいいですが、 ちょっと張り切って外へ遠出して、普段では味わえない広大な自然を思いっきり楽しむことがいい気分転換になります. 魚を釣って焼いて食べたり、山歩きでいい汗をかきたり、きれいな星空の下でおしゃべることなど、 ...
版権 © lanmodo.jp   全著作権所有.