ホーム > 記事 > ポータブル ガレージ > 車に簡易ガレージ/カーポートを設置

車に簡易ガレージ/カーポートを作ろう

Nov 3, 2017, 6:31 pm / 佐藤理恵

愛車を長く使用できるように、カーポート、車庫やガレージを作りたいという方々が多いでしょう.
でも、スペースや費用に困ります.カーポート、車庫やガレージを作ろうと思えば建築申請料・代行料を合わせて数十万円もの費用が必要からです.

日本の住宅環境は欧米のような車庫やガレージを作るスペースが少ないので、簡易ガレージがおすすめです.

簡易ガレージ/カーポートのメリット

このメリットは簡易さです.
カーポート、車庫やガレージのような多いスペースを占めまん.
または、建築申請料・代行料など、固定資産税も発生しません.お金を節約します.
設置手順も超簡単です.ある簡易なガレージが女性ひとりでも操作できます.

簡易ガレージおすすめ

簡易ガレージ

簡易車庫「JET」は住宅環境やオーナー様の使い方に合わせて「スタンダードモデル」と「スーパーモデル」を開発しました.
スタンダードモデルは狭い駐車場でも設置できるように横幅を2,200~2,300mmに設定します.
スーパーモデル乗車ができるように横幅を広く2,500mmと広くとっていることが特徴です.

「JET」は車庫/ガレージのように愛車をしっかり保護できます.

簡易カーポートおすすめ

簡易カーポート lanmodo

Lanmodo車用テントは傘のように車の上に置かれて、愛車を直射日光、酸性雨、雪、風、鳥の糞、ホコリから守れます.
持ち運びができるので、どこでも使用可能です.

その設置がすばやく簡単です.たったの30秒で設置が完了します.女子一人でも簡単できます.
狭い駐車場には車を駐車できる限り、Lanmodoを使用可能です.
Lanmodoを車の屋根に置いてから、吸盤ストッバーを引きます.
それから、風によってテントが吹き飛ばされないイドミラーと後部座席の取っ手にベルトを固定します.
最後に、付属のリモコンでクリックして、テントを開けます.

リモコンでテントを閉めるのも簡単です.テントは耐久性も抜群で、開閉寿命は1万回以上です.
開閉は8秒しかかかりません.このワイヤレスリモコンは1回充電するだけで 45 日間は充電不要です.

ビデオでLanmodoの設置方法を見ましょう.

簡易な車の屋根として車をガイドするほかに、キャンプテント、タープやビーチパラソルとしても使用できます.
lanmodoは20種類以上の方法があるので、变化自在です.キャンプ、車中泊、釣り、地震などの場合には役に立ちます.
充電器としても使えます.USB ポートもあるので、あなたのデバイスに充電でき、付属のLEDランプも使用可能です.

では、全面的にLanmodoを理解できるように、ビデオを見ましょう.

まとめ

ここで、簡易ガレージ/カーポートのメリットや簡易ガレージ/カーポート2選をご紹介しました.
屋根がない駐車場、または、屋外には、費用がそんなにかからない方法が簡易ガレージ/カーポートをかけるのです.
車庫がない場合にも、切な愛車の輝きを末永く保てます.洗車回数も減らして、お金や時間も節約でき、楽しい車生活を...





Copyright © lanmodo.jp   All Rights Reserved.