ホーム > 記事 > カーカバー > 自動車のボディカバーを買うか買わないか?

ボディカバーは自動車に役に立つ?

Oct 31, 2017, 5:28 pm / 佐藤理恵

車を持つ方が屋根付き密閉ガレージを所有してるなら、ボディカバーなんか要りませんが、
ガレージが所有していない場合には、屋根付き駐車場を借りようとすると、お金が毎月かかるし、車をそのまま野っ原に放置すると、雨と紫外線の影響で幌も内装も傷みまくるのは必至です.

そのときに、自動車にボディカバーを検討しますが、ボディカバーをかけると逆に車に傷つくと聞かせます.
本当に迷っているんでしょうか?
買うか買わないかどうしようかな~

ボディカバーは自動車に役に立つ点

1.霜やホコリや塵、酸性雨、灰、煙、直射日光、夏の暑さなどの悪影響から自動車を守る
2.塗装面の劣化や変色を抑えてくれる
3.洗車回数の低減と、コスト削減
4.時間とお金に節約

ボディカバーをかけると逆に車に傷つくのは原因は?

1.ボディカバーの裏面が車体と擦れれば、車の塗装面に傷つく恐れがあります.
2.自動車にボディカバーをかけると、蒸れたり腐食しないのは寒暖の差による結露を発生するより、
蒸発した水蒸気がカバー内に溜まり湿度がとても高くなり全体的に車が傷むというものでした.

自動車のボディカバー選び、ポイントは?

1.裏起毛タイプ

裏起毛タイプならば、車体に傷が付きにくく、風でカバーが揺れて車体と擦れてしまっても安心です.

2.通気性の良さ

蒸発した水蒸気がカバー内に溜まる場合に、通気性がよければよいほどほど早く乾きます.

3.付けやすさ

できるだけボディカバーをつけやすいものを選択します.
今、いろんな種類のボディカバーがあります.
つける時間が30分ほどのものもあります.
つけやすいものを使用すると、時間とお金に節約します.

自動車ボディカバーおすすめ

ここで、世界初のビーチパラソル、キャンプテント、タープに变化自在の鳥の糞、雪
や雨風、ホコリや直射日光から自動車をガイドできるワイヤレスカーテントをおすすめします.

自動車のボディカバー lanmodo

その設置方法がすばやく簡単です.たったの30秒で完成できます.
ワイヤレスリモコンでテントは自動的に開閉できます.超カッコイイです.

Lanmodoは車体に傷つけません.吸盤で車体と連結し、サイドミラーと後部座席の取っ手にベルトを固定し、ワンタッチポイントは高品質の柔らかいゴムでできているので、車を傷つけることはありません.吸盤は柔軟な素材で出来ておりますので、取り外した後に吸盤の跡が残ることはありませ

自動車のボディカバー lanmodo

自動車ボディカバーの他に、キャンプテント、タープ、ビーチパラソルとしても使用できます.
Lanmodoで屋外活動も楽になります.それは、Lanmodoのテント内での屋外劇場を楽しむことができるからです.
また、充電器が内蔵し、電源に困ることもありません.

革新的な自動車ボディカバーのLanmodoは使用方法は20通り以上です.

自動車のボディカバー lanmodo

夏から、冬まで、シーズンにかかわらず、利用度が高いこの簡単な自動車カバーは買い得です.





Copyright © lanmodo.jp   All Rights Reserved.