Lanmodo
ホーム > 記事 > カーカバー >

車の外装用アクセサリーの究極ガイド

Jan 19, 2019, 8:31 am / 佐藤理恵

あなたが車の外観に施された装飾が細部まで傷一つない状態であるかどうかに注意を払うのは当然の事です.例え既に完璧な状態であったとしても、使用感と外観を好み通りに改造したいと思う事があるのではないでしょうか.また、新しい車用保護カバーの購入を検討したり、外観を一新するためにラジエーターグリルの買い替えたくなったりするかもしれません.外装用アクセサリーを購入する事であなたの車が見違えるほど素敵になります.その例をいくつかご紹介しましょう.


1. アラームシステム

車は、家を購入する事の次に高価な投資と言えるでしょう.ですから、今、この瞬間に家のセキュリティや安全性を考慮するのと同じ視点であなたの車にも注意を払う必要があるのです.アラームシステムをあなたの車に導入すれば、盗難やあらゆる犯罪の危険を防ぐ事が出来るので、心から安心出来ます.市場には安全性を著しく向上させる製品がいくつかあり、安全性を向上するという意味では、車輪の留め具などに匹敵するほど明らかに機能を高めます.アラームシステムは自動車保険料金の減額にも役立ちます.


2. けん引連結金具

けん引連結金具は、ミニバン、ピックアップトラックや大きいSUVなどに搭載されており、機能性を高めます.今日では、けん引連結金具はけん引だけではなく、幅広い用途に応えます.


3. ルーフラック

ルーフラックは車の屋根に取り付けられた複数のバーから構成されており、車の負荷容量を拡張します.通常、ルーフラックはトランクに収容できない荷物、自転車、コンテナやかさばる荷物などを運ぶために使われます.そのため、旅行の際に運ぶ荷物が多くある人にとっては理想的なアクセサリーと言えます.それらに加え、トランクに全ての荷物を積み込むよりルーフラックに荷物を移せば、車の重量も平均が取れ、運転の安定性を損ないません.


4. タイヤチェーン

タイヤチェーンは、雪が積もったり、凍った道路を走る時などに車のタイヤの摩擦抵抗力を向上させます.道路上にてあなたの車がコントロールを失えば、スリップする原因にもなり、言わずもがな危険です.冬季の運転時は、常に危険な道路の状態を想定し、準備を怠る事がないようにする必要があります.豪雪によって道路の状態が非常に煩わしい時であっても、タイヤチェーンは安全性を高め、目的地まで安心して辿り着けます.


5. 車用保護カバー

多くのカーオーナー達が高価なガレージや個人専用の駐車スペースを保有していないため、屋外や路上に駐車する選択しかありません.恐らくあなたもその一人なのではないでしょうか.


Lanmodo製車用保護カバーは、市場に出回る製品群の中でもあらゆる季節に対応し、車を安全に保護出来るカバーです.つまり、季節や天候に左右されない機能を有しているという事です.革新的なファイバーグラス製のロッドと、210Dのオックスフォード素材から作られたこの製品の耐久性は極めて高く、Lanmodoは雹、雪、雨やUV紫外線を含むあらゆる外的要因にも持ちこたえます.設置とカバーの開閉に求められる時間もわずか数秒〜数十秒と大変使いやすいのが一つの特徴と言えます.その開閉システムの仕様上、持ち運びが可能なので、いつでもどこでも駐車が必要な時に持ち出してお使いになっていただけます.


あなたの車を保護する事以上に、別途お買い求めいただけるスタンドとサイドキャノピーを用いればLanmodo製車用保護カバーは幅広い用途に対応が可能です.ビーチやフィッシング用パラソルキャンプテント、或いはパーティテントや野外用シアターとして活躍出来ますし、その転換に要する作業は手短に済みます.これらの外装用アクセサリーはあなたのアウトドアライフをより豊かにしてくれる事間違いありません.


結論

全ての車が必要な外装用アクセサリーと一緒に売られているわけではありません.つまり、全てはあなた次第なのです.市場には幅広い用途に応える製品が出回っており、その限られた製品群であれば、車の保護を補強するばかりか、外観も同時に向上する事が可能なのです.





版権 © lanmodo.jp   全著作権所有.