ホーム > 記事 > カーカバー > 冬の車のカバーの2選おすすめ

冬の車のカバーの選び方

Nov 8, 2017, 11:24 am / 佐藤理恵

冬の寒さは生き物だけではなく、ご愛車にも不快感を与えます.
フロントガラスが凍結するし、車体も雪で覆われるし、凍結処理や除雪作業がめんどくさいです.
それだけではなく、寒さは車体に悪い影響にもあります.

屋根がない駐車場、または、屋外に車を駐車するときに、車を保護するには、ぜひ、冬用の車のカバーをかけたほうがいいです.

市場には車用カバーの種類が多いです.車用カバーを購入する場合には、よく考えなければならないです.
ここでは、人気のカーカバーの種類をご紹介します.

1.冬用の普通のボディーカバー

普通のボディーカバーは車の屋根から底まで全面的にカバーします.
ボディーカバーもメーカー、素材、多さによって価格が違います.
ここで、普通のボディーカバーのメリットとデメリットをご紹介します.

メリット

・車体全体をカバーするように設計されています
・冬には、車の暖かさを保つために作られた

デメリット
・車体に傷つきやすい
・取り付けが複雑
・洗濯が難しい

ボディーカバー lanmodo

冬用の普通のボディーカバーには長所と短所があります.
選ぶときには、ぜひ、車体のサイズによって適合なカバーを選んでください.

2.Lanmodoポータブル冬用の車のカバーは、雪と雹から車を守る

Lanmodo冬用の車のテントは愛車を雪や雹などからガイドできます.普通のボディーカバーの短所の解決策で、車体の傷に付きないし、取り付けが超簡単だし、洗濯が超やすいです.
持ち運びができるので、どこでもどんなときに使われます.
では、その主な機能を簡単にご紹介します.

・すばやく簡単設置できる
・簡単に収納できる
・リモコンでコントロールする
・開閉は自動的に行う
・軽量で丈夫な素材
・簡単にパッケージ化して車内に保管できる
・セダン、スポーツカー、SUVなどあらゆる車種に適合
・多機能性がある
・ビーチ、キャンプ、その他の屋外パーティーに使用できる
・USBポートがあり、電源として使える
・カスタマイズされたデザインがサポートされる
・雹や雪から車を守るだけではなく、直射日光、ホコリ、鳥の糞などからも保護できる
・オフィス、自宅、キャンプ場などどこでも使用可能

冬 カバー lanmodo

Lanmodo車用カバーは簡易性、移動性、頑丈性、多機能性などにも優れています.
おおくのメディアに報道されたLanmodoは今、大人気です.
冬から夏まで、一年中に使える使用度高いカーカバーです.

ボディーカバー lanmodo

車を保護するだけではなく、キャンプテント、タープ、ビーチパラソルなどにも変換できます.
他のメーカーには開発しない機能はlanmodoが充電器を内蔵し、電源としても使えます.
また、キャノピーもムビー画面として使え、屋外でビデオを楽しめます.
ビデオでlanmodoの詳細な機能を見ましょう

この記事では、冬用の2種類の車用のカバーをご紹介しました.
普通タイプのボディーカバーには短所や長所があります.短所の対策のlanmodo車のカバーをご紹介しました.
その機能も1つずつを述べました.ぜひ、冬用のかーカバーをご購入するには参考になれます.





版権 © lanmodo.jp   全著作権所有.