Lanmodo
記事
カテゴリー
動物の急な飛び出し: 衝突を避けるためのヒント
動物が道路のどこからでも飛び出すことは、予測できない道端での事故の発生の原因にもなっているため、危険な場合があります. 動物と車両の衝突は費用がかかるだけでなく、楽しい運転もダメにしています.意図的に動物を傷つけようとする人はいませんし、子犬にぶつかった後に気分よく出社できる人もいません.動物と車両の衝突の機会を減らす事へ役立つオプションを検索する必要があります.これには、より鮮明な視界を得るためのナイトビジョンアシスタントの使用が含まれます.ここでは、夜間や昼間の動物との衝突を避けるためのクールなヒントとコツをご紹介します. 1. 動物横断標識に注意...
Lanmodoのお買い得な車体用ナイトビジョンシステムはセカンドルックに値します!
カラーナイトビジョンを搭載することを検討してみたものの、高額だったことはございませんか?また、ナイトビジョンが搭載されている車の購入を検討し、同じく高額でがっかりしたことがあるかと思います.幸い、Lanmodoのお買い得なナイトビジョンシステムは様々な機能を備えた持ち運び可能なオプションです.装備自体が独立して機能し、お手頃価格のナイトビジョンによってドライバー様への使いやすさを向上させるために開発された自己完結型のシステムです. ...
視力が悪い人の安全運転をサポート
人間の身体には、どうがんばっても乗り越えることが出来ない限界があります.その一つが、夜間視力です.日が落ちて、周りが暗くなると、人間の目で見える範囲は狭くなります.フクロウやネコなど、夜行性の生き物とは異なり、人間は暗闇の中で正確に物を識別することはできません. ...
Lanmodoの車用カメラは、夜間運転中の視界を良好にします
夜間運転を好むドライバーはいないでしょう.なぜなら、明らかに事故のリスクが高まるからです.現実的に夜間運転を避けることができない場合もあり、そのためにドライバーは安全のために最善策を尽くす必要があります.そう、最先端の技術を駆使するのです.カーナイトビジョンカメラがあなたの安全を守ってくれるでしょう. ...
Lanmodo ナイトビジョンカメラは夜間の運転を簡単にする
夜間の運転は難しいけど、運転しなければいけないと諦めていませんか?夜間の運転は日中の運転と比べると簡単でも安全でもありません.なぜなら、街灯は日中の光よりも薄暗く、もし同じような明るさだとしてもハッキリ見えずにストレスを感じるかもしれません.あなたが技術のあるドライバーだとしても、薄暗い環境や霧や豪雨の時に運転する場合には、技術だけではどうにもならないかもしれません.その様な環境では、Lanmodo ナイトビジョンカメラを使用すると良いでしょう. 1. コンパクトなデザイン システムは進行方向にある画像を捉える前面カメラを使用しています.カメラは7層のフルグラスレンズを作成しており、画面サイズは対角線上に8.2インチです.これはドライバーが注意散漫にならずに綺麗にハッキリと見えるサイズです.300m先の対象まで焦点を当てることができ、この視界により、ドライバーはスクリーン上に遠景を見るので、気をつけることができます....
田舎地方で安全に運転し続けるためには?
田舎地方は穏やかで癒しの場所を与えてくれます.時には、多忙で騒がしい都会の暮らしを離れ、自然の美しさに浸るのは良いことです.美しい景色、開けた土地、生き生きとした作物の香り、広々とした土地で家畜をあちらこちらで見かけることは、人々の心に落ち着いたリラックス効果をもたらします. ...
Lanmodoナイトビジョンカメラはドライバーの救世主
夜間の運転は、ドライバーにとって最も大変なタスクの中の一つです.なぜなら、視界が非常に悪くなるからです.夜間や雨中の運転で前方がはっきりと見えなかったために起こった事故に遭遇したことはありませんか?また、車の修理費用はいくらかかりましたか?きっと高額だったことでしょう.そこで今回は、修理費用を節約する最新の自動車用ガジェットをご紹介します.Lanmodoカーナイトビジョンカメラは、夜間運転の救世主です.それがどのように役立つかを説明していきましょう. ...
カーナイトビジョン:自動車技術の新しいトレンド
自動車の誕生以来、世界中の自動車メーカーは顧客のニーズに応えるために新しい自動車技術の開発に取り組んできました.今日、自動車産業は運転をより快適で楽しいものにするためにかなりの努力を強いられています.自動リフトゲートや自動車暗視システムなど、自動車メーカーが開発した新しい技術によって、運転の概念は大きく変わりました. 1.自動車技術の発展 歴史的な観点から見ると、自動車技術は大きな進歩を遂げてきたことがわかります.ここで、いくつかの進化の事例をご紹介します: ...
雨天の中の運転: 安全運転へのアドバイスと心得
強風や豪雨を伴う状況での運転は日常的に珍しいことではないと思いますが、そのような状況は事故に遭遇する確率は高くなります.世界中どこにいたとしても、雨天の中の運転は避けられないものです.それでは自分自身や他人、道路上の安全を守るために何が出来るでしょうか? 将来起こりうる衝突事故を防ぐための安全運転への心得をご紹介いたします. 1. ロービームを付ける...
Lanmodoナイトビジョン: 夜間の運転が快適に!
夜間に運転する際、カラーナイトビジョンを搭載することを検討したことはありませんか?カラーナイトビジョンは既にあらゆる分野で採用されています.自動車用のものは実際に活用されることは遅れておりますが、お待ちいただく価値があります.Lanmodoナイトビジョン装置を皆様の車に取り付ける時が来ました.この装置により車の前にある車両、動物、人を鮮明に映し出します.Lanmodoカラーナイトビジョンは、お手頃価格で夜間でもはっきりとした視界を確保することできます. 1. カラーナイトビジョンとは何か 従来の赤外線暗視装置では、白黒画像しか映し出すことができませんでした.カラーナイトビジョン装置には、赤外線ライトを使用して、装置の前に広がる視界全体をストリーミングするLEDが装備されています.これにより鮮明な画像が得られるため、近くにあるものを適切に識別することができます.更に、夜間運転する際も光の状況を効果的に調整することができ、快適な運転をサポートすることできます.簡単に説明すると、カラーナイトビジョンは従来の赤外線暗視装置をより改良したものになります.Lanmodoが採用しているカラーナイトビジョンテクノロジーは運転体験を驚くほど改善することが出来るオプションとなります. 2. 自動車用のカラーナイトビジョンシステムの概要...
最も手頃なナイトビジョンカメラ
夜間に運転をするのなら、困難な状況を経験したことがあるはずです.不十分な照明や悪天候により、道路状況の把握が難しくなります.これはあなたの命にかかわる問題です. フクロウのような夜の視野を持つことを夢見たことはありますか?もしそうなら、あなたはクルマにナイトビジョンの取り付けを考えているかもしれません.ナイトビジョンの導入に大金は必要ありませんので安心してください.夜間の運転を簡単にする、非常に手頃なナイトビジョンシステムがあります.自動車用ナイトビジョンシステムLanmodo...
10代のドライバーの運転実態とコツ
10代の若者は、運転免許を手に入れると自由を得たような感覚になり、気持ちが舞い上がります.しかし親の立場から安全性を考えれば、これは恐ろしいことかもしれません.親と子ども両方に役立つ、10代の運転の安全性に関する調査結果とコツをまとめました. 調査結果 1.高い事故率 16-19歳のドライバーは、他の年齢層と比べて自動車事故の危険性が高くなっています.実際、若いドライバーはベテランドライバーに比べて致命的な事故に巻き込まれる確率が運転1マイルあたり3倍高いことが判明しています.運転に精通していない初心者ドライバーには、特に交通法や道路標識の理解、そして経験と注意が必要です. 2.通話しながらの運転 今日の10代の若者は、運転中であっても携帯電話を手放せないため、道路上の危険にさらされやすくなっています.電話がかかってくればすぐに応答し、数分おきにメッセージやソーシャルメディアを確認し、返信しています. ...
版権 © lanmodo.jp   全著作権所有.