ホーム > 記事 > キャンプテント > ワンタッチタープ3選おすすめ

人気なワンタッチタープおすすめ/タープの選ぶ方

Oct 25, 2017, 3:43 pm / 佐藤理恵

テントを寝室とすると、タープはリビングのようなものです.
日差しや風、雨などを防ぐ役割があります.

その中で、使い勝手抜群のワンタッチタープがすばやく設営できるので、多くのキャンプ者が愛用しています.

ワンタッチタープ

ワンタッチタープは種類が豊富で、メーカーによって価格・スペックも様々です.
タープの選びも大事です.選ぶ際のポイントをおさえましょう!


タープの選び方で大事なポイントは?

1.利用人数は?

まずはサイズです.ワンタッチタープのサイズは200~300cm四方が一般的です.
下記のサイズと人数をチェックしてください.
200✕200cm  3~4人用
250✕250cm  4~5人用
300✕300cm  5~6人用

サイズが大きい物は重量もあります.人数によってサイズを選ぶほうがいいです.

2.何の季節で使う?

季節によって求める性能も異なります.
梅雨の時期は、防水性能が重要ですし、夏場は遮光性や防虫性能、秋冬は保温性の高いものを選ぶといった具合です.

3.どこで使う?

ワンタッチタープは一般的にはある程度の重さと体積があります.
長時間持ち歩くには重くかさばるので、ピクニックや車を横付けできない場所での使用には不向きです.

4.タープの他に、オプションパーツが必要?

ワンタッチタープは若干、風に弱い特徴があります.風や雨を心配したら、

雨風に対応できるサイドパネル・フラップなどのオプションパーツが用意されているアイテムを選択するほうがいいです.


おすすめワンタッチタープ3選

1.Colemanイージーキャノピー/260用メッシュスクリーン

ワンタッチタープ

●対応人数:3~4人
●重量:約1.9kg
●サイズ:260×260×230(h)cm
●収納時サイズ:約φ20cm×54(h)cm
●材質:シェードスキン/ポリエステル(PU防水、UVPRO、シームツール)、フレーム/スチール

商品の説明:イージーキャノピー/260用メッシュスクリーン.フレームにフックをかけるだけで簡単セットアップ.

2.Lanmodoラーモンド ワンタッチタープ

ワンタッチタープ Lanmodoラーモンド

●対応人数:6~7人
●重量:約1.9kg
●サイズ:350×210×180(h)cm
●収納時サイズ:約φ92cm×30(h)cm
●材質:210D 16 x 19オックスフォード布(PU防水、UVPRO、シームツール)

商品の説明:タープの設営は5分ほどで設営する事が出来ます.何季節にも使用できます.テントには充電池が付き、あなたのデバイスに充電でき、LEDランプも付き、USBケーブルで、LEDランプを差し込めます.
また、キャノピーは210D 16 x 19オックスフォード布で、日差しや風、雨などを防ぐ機能性があるほかに、キャノピーの内部をムービー画面として使用することもできます!
キャンプテント/タープのほかに、車用テントとして、愛車を日よけ、鳥の糞、塵、酸性雨、葉、落下物、雪や雹から守ることができます.
使用方法が20種類以上です.

3.LOGOS Qセットパイピングタープ 300-N

ワンタッチタープ

●重量:約12.5kg
●使用時サイズ:約300×300×240/223/162(h)cm
●収納時サイズ:約φ21.5×21.5×115cm
●耐水圧:1000mm
●付属品:専用キャリーバッグ

商品の説明:ネジや金具は一切なしのシンプル構造!一体型フレームを広げて生地をかぶせて留めるだけの簡単設営なので安心です.

ワンタッチタープは時間と手間をかけずに、簡単にたてられるので、ビギナーでも女性でもアウトドアをスムーズに楽しむことができますよ.
キャンプなら、ワンタッチタープがおすすめです!





版権 © lanmodo.jp   全著作権所有.