ホーム > 記事 > カーテント > Lanmodoカーテントで酸性雨の腐食から車を守る

Lanmodoカーテントを使って酸性雨の腐食から愛車をガイドしよう

Oct 31, 2017, 6:01 pm / 佐藤理恵
車を購入する時に、快適さは最優先事項だと思われる人が多いでしょう.これは、通常、快適度を高めることができるすべての技術的進歩を必要とします. 近代化の時代には、自動車は私たちの人生のすべての側面に強い影響を与えてきました.これらのことは、実際に私たちの快適さを最大限にするのに役立ちます.そのため、気象要素やその他の危険から車を守る必要があります.本記事は愛車を酸性雨からガイドできる 防水カーカバーをおすすめします.

Part 1: 酸性雨は車にどのような影響を与えますか?

酸性雨は車の塗料を腐食し、車をより汚く見せます. 車両の平坦な面にダメージを与え、様々な問題を引き起こす可能性があります. 酸性雨は車に危害を加える可能性のある最も危険なものの1つなので、あなたの車は防雨カーカバーで保護する必要があります.

Part2: 酸性雨による腐食から車を守る方法は?

酸性雨による損害を防ぐために、ガレージまたは覆われた場所に駐車することができます.しかし、野外などにはこのような場所を見つけないことがあります. この時に、愛車を酸性雨、太陽光線、雪、鳥の糞、ほこり、葉などによって損傷される危険性があります.もちろん、近くの洗車場に行き、愛車の外側をきれいにすることができます.そこで、アンダーコートを実施することができます.多くのドライバーが車が長持ちできるようにアンダーコートを実施することが多いです.サビ(腐食)を防ぐために、車体の下まわり部分を守ることも重要です.

何度も何度もの洗車や伝統的な防雨カーカバー の代用品がありますか? もちろん、 Lanmodoカーカバー はこのような代用品です! 酸性雨から車を守り、安心して運転するために、Lanmodo車用テントを手に入れてください. カバークロス210Dオックスフォードナイロンの素材は、カバーが耐雨性と耐久性を確保します. 酸性雨による腐食を防げるだけでなく、防水性と防風性があり、車の損傷を避けることができます. Lanmodoの車用テントは、リモートコントローラによって自動的に制御することができます. したがって、あなたがオフィスや自宅で外出したくない場合、98フィート以下の距離から車の傘を制御することができます.


この車用テントはインストールが非常に簡単です. 傘は車両の上に固定することができ、日光、ほこり、雨などの異物に対してシェルターを提供します.天気が優れていると思えば、このテントを簡単に取り外すことができます. この車用テントは、さらに必要になるまで、安全に持ち帰ることができます. 全体の手順は約30秒かかります. この製品を知るために、その機能について以下にご説明します.


テントは付属のラインの助けを借りて車に簡単に固定することができます. 取り外す必要がある場合は、単にノブを押すだけで解除できます. テントを保管するためには、折りたたんでトランクに入れて安全に保管する必要があります. この折りたたみ車用テントは86cm(33.46インチ)です.


Lanmodo車用テントは運転手の最も頼りになるものです!このテントで、愛車をどこにも運転すると、心配する必要がありません.




Copyright © lanmodo.jp   All Rights Reserved.