Lanmodo
ホーム > 記事 > カーシェルター >

クルマの維持費を節約できる7つの方法

Feb 11, 2019, 7:40 pm / 佐藤理恵

家を購入することの次に、クルマは最大の投資です.継続的なメンテナンスや修理などが必要になるので、クルマを所有すると支出が増えます.そこで、クルマの維持費を節約できる7つの方法を紹介します.クルマをメンテナンスする秘訣を知ってお金を節約しませんか.あなたの大切な愛車のために、この記事を読むことに時間を使い、余分な経費を使わないで済むようにしましょう.


1. あなたクルマに必要な保護をしてケアしてあげましょう

あなたのクルマは、家にいる時だけでなく常に保護してあげるようにしましょう.手動の車カバーを替えたいと思ったら、Lanmodoアウトドアカーシェルターを試してみてください.簡単に、そして確実にあなたの愛車を保護します.Lanmodoカーシェルターはワイヤレスリモコンで操作できるので時間の節約になります.また、それだけでなく多くの問題も解決します. クルマの屋根にカーシェルターを設置するのにかかる時間はわずか30秒です.カーシェルターは折りたたみ構造になっているので、携帯して持ち運ぶことが可能です.あなたの愛車をどこに駐車しても保護することができるのです.


2. 自分でできる修理は自分でしましょう

ほんの少しの修理なら、整備士に頼みに行く必要はありません.多くのお金を節約するだけでなく、貴重な時間も節約します.お金を節約するためにできる、いくつかの簡単な修理方法を以下に紹介します.

  1. エアフィルターを交換しましょう.エアフィルターが目詰まりしていると、車の性能に影響を及ぼします.燃費とパワーを悪化させないためにも、今すぐにエアフィルターを交換してください.これは自分でできる最も簡単な修理の一つです.
  2. ほんの少しの準備と基礎知識で、自分でオイル交換することができます.
  3. ごく簡単な手順で、スパークプラグ(点火プラグ)を交換できます.お金の節約だけでなく燃費向上にもつながります.
  4. 劣化したワイパーゴムは取り除きましょう.雨や雪の中でも快適なドライブを楽しむためにも、ワイパーを交換する必要があります.

3. 適正な空気圧に合わせてタイヤの空気を入れましょう

適正な圧力に合わせてタイヤに空気を入れると、燃費は3.3%も向上します.規定のタイヤ空気圧は、グローブボックス、もしくは運転席のドアを開けたところに記載されています.少なくとも月に一度はタイヤの空気圧をチェックしましょう.その際、タイヤゲージを持っていると作業が楽です.愛車のタイヤ空気圧を適正に保つことにより、かなりのお金を節約することに繋がります.


4. クルマに荷物を詰め込み過ぎないようにしましょう

クルマに荷物を詰め込みすぎると、負荷がかかりリスクを伴います.クルマに過負荷がかかると、車両部分やサスペンションにかかる圧力が増加します.過積載した車はコントロールが効きにくくなり、停止時間が長くなる上に非常に不安定な状態になります.荷物を積めば積むほど不安定になります.ブレーキがかかるのに2倍の力が必要になることもあります.また、ブレーキが効きにくくなり車が過熱することもあります.クルマに荷物を詰め込み過ぎないことが大切です.


5. エアコンの使用を控えるようにしましょう

どうしてもエアコンを切ることができないときは、温度設定を高くするようにしましょう.一番ベストなのはエアコンを使用しないことです.エアコンを使用しないだけで、クルマの燃費は25%も下がります.


6. シェアするようにしましょう

もし誰かのクルマに乗せてもらえるのなら、あなたの愛車を路上で走らせる必要はありません.もしくは、あなたが乗せてあげるのも良いでしょう.家族と一緒に出勤したり、時には行きたいところへ乗せていってあげるようにしましょう.


7. アイドリングを止めてお金を節約しましょう

停止している間やどこかに駐車している際は、エンジンを切りましょう.アイドリングを行うと1時間に1ガロン(3〜4リットル)のガソリンを消費します.一度停止してから再起動した場合には、そのうちの0.01%しかガソリンを消費しません.





版権 © lanmodo.jp   全著作権所有.